京都牝馬S

★<京都牝馬S:追い切り>  連覇を狙うショウリュウムーン(牝5、佐々木)は坂路単走で最終追い。4ハロン54秒6-12秒9の時計以上に迫力のある動きを見せた。2カ月の間隔があった前走の京都金杯でも牡馬を相手に4着と好走。佐々木師は「前走後もガタッとこずに順調。最近はゲートもスムーズだし、いいポジションを取れるようになっているので、前走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more